ルール・マナー

テニスオフネットのキャンセル方法は?行けなくなった場合の対処法

テニスオフネットのキャンセル方法が知りたいという方へ。

テニスオフネット、とても便利ですよね。

地域ごとに練習相手を募集したり、活動しているサークルやコートを探して参加表明できる、「テニスのオフ会」とも言えます。

今回は、そんなテニスオフに参加表明したのは良いものの、仕事や予定が入ったり、体調が悪くなったりしてキャンセルしたくなった場合のキャンセル方法をご紹介します。

参加者側にキャンセル機能は存在しない

まず、参加者にキャンセル機能は存在しません。

「キャンセルする」などのボタンがあれば便利なのですが、実装されていません。

キャンセルボタンを探してもどこにも見当たらなくて当然ですよね><;

では、どうすれば良いのでしょうか。

オフの主催者に直接連絡する

主催者に直接、キャンセルしたいとの旨を伝え、主催者側からキャンセル処理してもらいましょう。

手順としては、まず参加予定だったテニスオフのページに行き、主催者のIDをクリックします。青文字になっていますのでこれを押せば大丈夫です。

そうすると主催者の個人ページにジャンプするので、「○○さんに伝言を送る」という文字をクリックし、主催者にメッセージを送りましょう。

キャンセルする日付を記載した上で、キャンセルする旨をお伝えし、謝罪しておきましょう。

テニスオフのキャンセルの連絡は早ければ早いほど良い

キャンセルの連絡はできるだけ早くしましょう。

当日や前日など、ギリギリになってしまうと迷惑がかかります。

やむを得ずドタキャンしてしまう場合には、次からも快くご一緒してもらえるよう、ちゃんと事情を話し、誠意をもって謝る事をおすすめします。

テニスオフ キャンセル 方法記事:まとめ

・キャンセル機能はありません。

・主催者に伝言機能で直接キャンセル連絡しましょう。

・行けなくなったらなるべく早く連絡するようにしましょう。

-ルール・マナー
-, , , , ,

© 2020 テニスドキャノン