ガット・ストリング

女性・女子におすすめのテニスガットを種類別に紹介!【ストリングス】

ガットを張り替える際、何を選んだら良いか悩んでいるテニス女子のために、
女性向けのテニスストリングスをタイプ別に紹介していきます。

また、パワーがない、スイング技術がまだ身に付いていない初級男性にもおすすめなのでぜひ参考にしてください。

こちらもCHECK

女性(女子)のガットのテンションは何ポンドがおすすめ?ラケット別に解説

続きを見る

どんなガットが女性におすすめなのか?

・柔らかくホールドする
・ある程度飛ぶ
・腕への負担が少ない(テニス肘予防)

この3点を条件に紹介していきます。

おすすめのガットの太さ(ゲージ)

まずはナイロンモノ、ナイロンマルチは1.30mmポリエステルガットは1.25mmの太さのガットを張ることをおすすめします。

それに対して、

「飛ばないな、打感がズシッとしてるな」と思ったら細いものに変更し、

「飛びすぎる、ボールを押してる感覚が無い」と思ったら太いガットに変更するのが良いと思います。

ちなみに、1.24mmや1.32mmなどの中途半端なミリ数のものもありますが、1.25mmや1.30mmと比較すると誤差程度なので気にしないでください。

女性におすすめのナイロンモノガット

ナイロンモノフィラメントのガットは汎発性が高くて良く飛び、球離れが早いです。

最近のテニスラケットは剛性が高く、飛びも球離れも良いのでナイロンモノガットを張ると飛びすぎる可能性があるのであまりおすすめできません。

まずはナイロンマルチガットを試してみて、柔らかさが不快に感じたら試してみてください。

ナイロンマルチやポリエステル系を試してみて、「打感が重たいな、もっと軽くカーンと飛ばしたいな」と思った場合は試してみるのが良いでしょう。

ゴーセン ミクロスーパー(パーンと弾く、安い)

とても爽やかにカーンと飛びます。

ボールを軽く飛ばしたい方はお試しください。

とても安いですよ。

トアルソン アスタリスタ(飛びと柔らかさのバランスが良い)

ナイロンモノ系のガットの中では柔らかく、反発性と柔らかさのバランスが良いガットです。

「とりあえずこれ張ってみて」と言いたくなる優等生ガットです。

女性におすすめのナイロンマルチガット

ナイロンマルチフィラメントのガットは柔らかくホールドし、腕に優しいです。

ホールド感や快適性を求める人におすすめです。

以下の2商品は、ナイロンマルチガットの中でも特に柔らかいガットです。

バボラ エクセル(極上のやわらかさ)

エクセルは最高に柔らかく、楽にボールが打てます。

テニス肘に悩む人には特におすすめしたいガットです。

バボラ アディクション(やわらかい割にコスパ良し)

アディクションはエクセルには少し劣りますが、それでもナイロンマルチの中では特に柔らかいガットです。

エクセルは少し効果だけど、アディクションは価格が安めなのでコスパにもこだわりたい方にはおすすめです。

女性におすすめのポリエステル系ガット

ポリエステル系ガットは耐久性が高いのが一番の特徴です。

ナイロンと比較すると剛性が高く、強いボールにも撃ち負けにくくしっかり打ちたい方におすすめです。

その中でも比較的柔らかく、快適性が高いものをチョイスしました。

ルキシロン エレメント(柔らかくて押しやすい)

エレメントは柔らかく滑らかに食いつき、非常に押しやすいです。

ピュアドライブエクストリームなど、反発性の高いラケットと相性が良いです。

少し高価なのがネックですが、キラキラしたブラウンで高級感があります。

錦織圭選手の使用ガットです。

錦織圭選手は縦糸にナチュラルガット、横糸エレメントを張っています。

ポリファイバー TCS(柔らかくて打感が軽い、安い)

TCSは柔らかさと打感の軽さを両立した楽ちんガットです。

これは厳密にはポリエステルではなく、ポリエオフィン(ポリエチレン)という素材で、ビニール袋と同じ素材です。

ボレーを楽に飛ばしたい人におすすめです。

ガット代、張り代を安く抑える方法

ガットは通販で購入するのが圧倒的に安いです。

日本国内のガットは定価が高く、同じ商品でも海外で仕入れた並行輸入品を買う方が安く

楽天、ヤフーショッピングでは激安で売られています。

それを購入し、持ち込みで張ってくれるお店に電話して料金比較し、一番安いお店に持っていくのが良いと思います。

テニスショップだけではなく、テニスコートやテニススクールでも受け付けているところが多いので調べてみてください^^

こちらもCHECK

女性(女子)のガットのテンションは何ポンドがおすすめ?ラケット別に解説

続きを見る

-ガット・ストリング
-, , , ,

© 2021 テニス用品ナビ|上達のための道具の選び方とラケットインプレ