ガット・ストリング

シグナムプロ アウトブレイク インプレ 評価 感想【柔らかい・飛ぶ】

ガットのインプレです。

今回はシグナムプロのアウトブレイクを試打した感想をレビューさせて頂きます。

【使用ラケット】
バボラ ピュアドライブ2015

【ゲージ(太さ)】
1.18mm/1.24mm/1.30mm 展開

【テンション】
50lbs(ポンド)

今回は1.24mmを使用しました。

海外のメーカーHPによると、

・高反発
・マルチフィラメントのような非常に柔らかいフィーリング

と謳っているストリングのようです。

ストリングにホールド感を求めるタイプなので、試打を楽しみにしていました。

黒に近いダークグレーカラーです。

アウトブレイク公式コメント(日本語訳)

新しいハイテクマテリアルミックスは、マルチフィラメントストリングと同様に、高い加速と非常にソフトな感触を保証します。

出典:シグナムプロ アウトブレイク

アウトブレイクを実際に打ってみた感想

・飛びは良い方。
・とても柔らかく、ホールド感がある。
・打感は程よい重さでハードヒットしていける。
・フラットドライブ向きだが、ヘビースピンにも対応可能。

「ボフッ!」とボールを包み込むような打感がとても気持ち良いです。

ナイロンマルチのような柔らかさはありますが、ナイロンマルチほど打感は軽くないです。
しっかりハードヒットしていけるポリらしさがあります。

アウトブレイクの長所

ガットが柔らかく粘り感があるので、スピンをかける時の打感が柔らかく感じますし、良くホールドしてくれるのでパワーを出しやすく、スピンも安定します。

程よい球離れもあり、そこまで頑張って運ばないとコントロールできないわけでもなく、引っかけるようなスイングやスライス等もやり辛くはないです。

アウトブレイクの短所

擦る系のスピン、スライスもかけれますが、かけすぎるとコントロールを失います。
少し緩むのが早い気がします。

ポリプラズマ等の硬いガットに比べるとやはり緩んでからのスピンコントロールの低下は大きいです。

【比較】アルパワー、ポリプラズマとの違い

アウトブレイクはホールド感はありますがアルパワー程ではありません。

ガットのたわみは大きいのですが、潰し感はアルパワーの方が大きいです。

 

ポリプラズマと比較すると、ホールド感があり、飛ばすのが楽で、スイートスポットが広く感じます。

シグナムプロ アウトブレイクに合うラケット

ピュアアエロピュアドライブEZONE100のような弾きの早いラケットに張るとホールド感が補われて良いと思います。

-ガット・ストリング
-,

© 2020 テニスドキャノン