バボラ ピュアドライブ 2021のインプレ メリットとデメリットを解説!試打感想と評価

テニスラケット

今回は、バボラの人気ラケット「ピュアドライブ2021」のスペックについて詳しく解説したいと思います。

ピュアドライブは、1994年に発売されて以来、世界中で愛用されている黄金スペックのラケットです。パワーとスピン性能が高く、攻撃的なプレーに最適なラケットとして知られています。

2021年モデルは、前作から大きな変更はありませんが、細かな部分で進化しています。新たに搭載されたHTRシステムとSWXピュアフィールというテクノロジーによって、打球感や安定性が向上しています。

では、このラケットのスペックはどうなっているのでしょうか?以下に紹介します。

[PR]

ピュアドライブ2021のスペック表

項目数値
重量300g (±7g)
フェイス面積100平方インチ
長さ27インチ
フレーム厚23-26mm
ストリングパターン16×19
バランス320mm (±7mm)
フレックス (RA値)72 (±3)
[PR]

前作からの仕様変更点

前作からの仕様変更点は以下の通りです。

  • HTRシステム:フェイス部の剛性を強化し、ねじれを抑制。強打の安定性・威力を向上させた。
  • SWXピュアフィール:シャフト部に高機能振動吸収材を配合。従来モデルよりもさらに振動減衰性を向上。クリアな打球感を実現させた。
  • サイドバンパー:サイド部にバンパーを追加。フレームサイドの傷つきを防ぐとともに、スイングウェイトを下げるカスタムが可能になった。
  • デザイン:黒とメタリックな青色で攻撃的な印象に変化。シャフト部にDRIVEの文字がプリントされている。
[PR]

ピュアドライブ2021を打ってみた感想

実際にピュアドライブ2021を打ってみた感想を以下にまとめます。

打感・タッチ

前作よりも柔らかくてマイルドな打感です。前作のカーンとした音や感触がなくなっています。ボールがしっかり乗ってくれる感じで、コントロールしやすいです。振動も少なくて快適です。

反発・飛び

反発性は非常に高くて、ボールが速く飛んでいきます。パワー不足の方でも楽に深いボールが打てます。ただし、球離れが早くて素直な弾道になりやすいので、角度や変化をつけるのは慣れがいります。

スピン

ストリングパターンが16×19でフェイス面積が100平方インチということもあり、回転性能は高いです。特にトップスピンはかけやすくて威力があります。スライスもしっかりかかります。

ストローク

ストロークはこのラケットの最大の得意分野だと思います。ハードスピンで攻撃的なプレーができます。

ブロック気味のショットも打ちやすいです。コントロールも充分。

ボレー・スマッシュ・ネットプレー

ボレーやスマッシュも打ちやすいです。反発性が高くて安定性もあるので、面に当てれば飛ばせます。

飛びすぎる場合があるので自分の打ち方とストリングの調整となります。

サーブ

サーブもパワーとスピンが両立できて打ちやすいです。特にフラットサーブやキックサーブは効果的です。ただし、球離れが早くて弾道が直線的になりやすいので、カットサーブやスライスサーブは難しいかもしれません。

操作性・振り抜き

操作性や振り抜きは問題ありません。重量は300gでバランスは320mmという黄金スペックです。フレーム厚も23-26mmと適度です。どんなショットでも自在に振り回せます。

[PR]

前作との違い・比較

前作と比べると、以下のような違いがありました。

  • 打感・タッチ:前作よりも柔らかくてマイルド
  • 反発・飛び:前作よりも反発性が高くて球離れが早い
  • スピン:前作よりも回転性能が高い
  • ストローク:前作よりもパワフルで攻撃的
  • ボレー・スマッシュ・ネットプレー:前作よりも反発性が高くて安定性もある
  • サーブ:前作よりも反発性と回転性能が高い
  • 操作性・振り抜き:前作と同じ
[PR]

同メーカーの他のラケットとの比較

同メーカーの他のラケットと比べると、以下のような違いがありました。

ピュアストライクとの比較

ピュアストライクよりも反発性と回転性能が高く、球離れが早い。ピュアドライブの方が楽に飛ばせるが、ピュアストライクの方がホールド感があります。
グッと押す感じが好きならピュアストライク、パーンと弾いて欲しいならピュアドライブですね。

ピュアアエロとの比較

ピュアアエロよりも反発性と安定性が高い。打感もピュアアエロよりマイルドです。
ピュアドライブからマイルド感を取り除きたいならピュアアエロだと思います。

ピュアドライブVS・ピュアドライブ98との比較

ピュアドライブVS・98よりも反発性と飛びが高いです。
飛びを抑えたいならVSかおすすめです。

[PR]

ライバル機種との違い・比較

ライバル機種と比べると、以下のような違いがありました。
性能・タイプ的にはどれも似ています。

ウィルソン・ウルトラ100

ウルトラ100よりも反発性と回転性能が高いです。
より自分でコントロールしている感じが欲しいならウルトラだと思います。

ヘッド・グラフィン360+ エクストリームMP

エクストリームMPよりも反発性と安定性が高いです。
打感のダイレクト感を求めるならエクストリームですね。

ヨネックス・EZONE 100

EZONE 100よりも反発性と飛びが高いです。
EZONEには独特の柔らかさとラケット先端部の反発性があります。

[PR]

ピュアドライブ2021をおすすめしたいプレーヤー

ピュアドライブ2021をおすすめしたいプレーヤーは以下のような方です。

  • 攻撃的なプレーを好む方
  • パワーとスピンを求める方
  • 打球感が柔らかくて快適なラケットが好きな方
  • ストロークやサーブで威力を出したい方
  • ラケットのアシスト力に頼りたい方
[PR]

ピュアドライブ2021に合うストリング・ガット

ピュアドライブ2021に合うストリング・ガットは以下のようなものです。

RPMブラスト

バボラの定番ポリエステルガット。パワーとスピン性能が高く、耐久性もある。ピュアドライブ2021との相性は抜群。

RPMパワー

RPMブラストよりも柔らかくて打球感が良いポリエステルガット。パワーとスピン性能はやや落ちるが、コントロールしやすい。

VSタッチ

バボラのナチュラルガット。打球感や食いつき感が最高で、パワーとコントロールのバランスが良い。耐久性は低いが、ハイブリッドで使うと良い。

アディクション

マルチフィラメントガット。ナチュラルガットに近い打球感や食いつき感を持ち、パワーとコントロールのバランスが良い。耐久性はやや低め。

[PR]

ピュアドライブ2021を最安値で買えるのはどこ?

ピュアドライブを最安値で買えるのは楽天市場かヤフーショッピングです。
ガットも安く、一緒に買うと張ってくれるお店が多いです。
ぜひ探してみて下さい。

 

[PR]

まとめ

以上がピュアドライブ2021のレビューでした。このラケットはパワーとスピン性能だけでなく、打球感や安定性も高くて非常にバランスの良いラケットだと思いました。

攻撃的なプレーを好む方やパワーやスピンを求める方にはぴったりのラケットだと思います。逆にコントロール重視の方や柔らかい打球感を好む方には合わないかもしれません。

私はこのラケットに大満足でした。特にキックサーブの破壊力とリカバリーショットの飛び!
皆さんもぜひ一度試してみてくださいね!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました